愛人募集でパパになってプチ愛人を作るコツについて今回は書いてみたいと思います。
愛人と言えば20代後半から30代の女性というイメージが強いですが、やっぱり若い女の子の方が好きという男性も多いのではないかと思います。
そんな男性にはパパ活をしている若い女の子をプチ愛人にする事をおすすめします。
私も若女の子がタイプなので、もっぱらプチ愛人派ですw
私なりにプチ愛人を作るコツを書いてみたので参考にしてくださいね。

パパになるにはお金+信頼が大切

愛人募集でよく勘違いしがちなのが「お金を払えばすぐに作れる」という考えです。
もちろんパパになる為にはお金は必要ですが、意外に見落としがちなのが「信頼」です。
若い女の子は意外に警戒心が強く、信頼できないような男性とは絶対に愛人関係にはならないです。
信頼を勝ち取る為には

  • 時間厳守
  • 自分がどういう人間なのか話す(職業、生い立ちなど)
  • 相手の話をしっかり聞いてあげる

などが挙げられます。逆に信頼を勝ち取る事ができれば、プチ愛人を複数作る事も可能ですよ。

プチ愛人が求めているのはあくまでも「お金」

信頼が大切という事を書きましたが、最終的に女の子が求めているのは「お金」です。
プチ愛人として付き合ってくれたら、ちゃんとした額の契約金を払う事も大切です。
たまにはプレゼントを買うなどして、パパっぽさをアピールしましょう。

愛人を募集している事を強くアピールする

愛人を募集しているという事を強くアピールする事で女の子の方から連絡が来る事も少なくないです。
掲示板や出会い系サイトでは連絡する相手の数が成功率を決めます。
たくさんの女の子と出会う為にも愛人を募集してるとアピールする事は非常に大事なのです。

いかがだったでしょうか?
以上の3点を実践する事でプチ愛人を作る近道になると思うので是非実践してみてくださいね!