愛人募集する男性の中では年収が少ない人も居るようです。
最近ではそういった愛人募集も普通に行われているようですが、
年収の少ない男性たちはどういった方法で愛人との契約を交わしているのか?

まずはこちらをご覧ください。

現在、愛人との契約をしている年収300万円程度の男性は
実に6割以上も居るようです。そんな男性たちが愛人と主に過ごす場所がこういった場所です。

  • ラブホテル
  • シティホテル
  • 相手の自宅

ただ年収300万円というもので、
如何にして愛人と契約を交わしているのでしょうか?

とある男性はこういった形で収入を得ながら契約をしているようです。

「日中は普通に会社に勤めています。ただ仕事終わりに副業する等して
多少なりと収入を得ています。ただラブホテルばかり利用してたら、赤字ですけどね(笑)」

こうまでして愛人を募集する男性が増えているようです。

一昔前では、愛人=男性のステータスと考えられていた事が
今でも根付いているような感じに思えてしまいますね・・・
女性の皆さんは、くれぐれも年収の低い男性に捕まらないようにしましょう。

逆にある程度稼ぎがあるような女性に関しては、
こういった男性を意のままに操るのも・・悪くないと思いますよ。

愛人募集、今ではセフレのような関係と変わらない・・

そういった出会いにもなってきているようです。