愛人募集サイトと言えば、悪質サイトも数多く存在します。
また悪質サイトではなくても、なかなか出会いに繋がらないサイトでは利用する意味がありません。
そのため安心して利用する事が出来、ちゃんと出会える愛人募集サイトについていくつか紹介していきます。

まず「PCMAX」という出会い系サイトを知っている人は多いでしょう。
このサイトは総合出会い系サイトなので、恋人やメル友を作る際にも利用する事が可能です。
そして総合出会い系サイトなので愛人を作るのに利用してもOKなんです。

全国対応で老舗なので安心のPCMAX

「PCMAX」は女性は無料で利用する事が出来ますし、JJなどの女性誌でも紹介されているサイトです。
女性誌で紹介される出会い系サイトは、キチンと安全性の高いサイトかどうか出版社が下調べされているので安心して利用出来ると太鼓判を押されている事になります。

また知名度の高さから大勢の男女が利用しているため、自分の条件に合う相手を見つける事が出来るでしょう。
ただし「報酬金額をもらえるならセックスをしてもOK」などという投稿はしてはいけません。
援助交際と見なされてしまうため、細かい契約内容についてはお互いの連絡先を交換した後でやり取りしましょう。
「私の夢を応援してくれる紳士的な男性を募集しています」と書けば愛人だと男性は理解してくれます。

他にもおススメできる有料サイト

「ハッピーメール」は2000年に設立された老舗の掲示板です。
雑誌にも多数掲載され、会員数は450万人以上存在しています。
女性は無料で利用する事が出来、メールや電話で有人サポートがあるので信頼出来るサイトです。

「ワクワクメール」も16年の運営実績があり、会員数が520万人存在するサイトです。
掲示板の操作が分かりやすく、オシャレな看板広告を見た事がある人も多いでしょう。
女性は無料で男性は有料となっています。

愛人募集する上でオススメするサイトを3つ紹介しましたが、3つのサイトには共通点があります。
サイト運営が長い事、知名度が高い事、会員数が多い事、有料サイトである事です。

男性が無料で利用出来るサイトも存在しますが、無料サイトを利用する男性は愛人向きではありません。
有料サイトと言っても多額の入会費が必要とかではなく、3つとも良心的な価格のサイトです。
その程度の金額をケチって支払わない男性は、愛人契約を結んでもお金を支払わずに逃げてしまったり、報酬金額もケチる可能性が高いからです。

つまり男性が有料であるというシステムは、男性がケチではないかのフィルタリングの役割があると言えるでしょう。