前回は『パパに最適な男性の見分けるポイント』の【外見編】を書いてみましたが、今回は【内面編】を書いてみたいと思います。
男性を見分ける為に外見も一つのポイントですが、やはり最終的には内面が重要です。
外見である程度判断して内面でパパにするかどうかを決めるというようなイメージで男性選びをしてみると良いかもしれませんね。
前回の記事と合わせて読んで頂けるとパパ活で男性を選ぶ際に参考になるのではないかと思いますので是非参考にしてみてください。

パパに最適な男性の見分けるポイント【内面編】

まず外見でパパにするべき男性を絞り込んでください。
そして外見の次に内面的な部分で判断していくと思いますが、パパとして最適かどうかを見極めるポイントは以下の3つです。

  1. 落ち着いている
  2. あなた自身に興味を持ってくれているか?
  3. 自分のこjとをベラベラしゃべっていないか?

この3点をしっかりと見極めれれば完璧です。
それでは順に解説していきたいと思います。

落ち着いている

落ち着いているというのは【物静か】という訳ではなく【トラブルが起きてもテンパらない】という事です。
パパ活や不倫はトラブルが起きる可能性が無いとは言えません。

もし何かトラブルが起きた場合に男性が逃げてしまったらどうします?
自分自身でトラブルを解決しないといけないだけでなく、下手をすると裁判沙汰になってしまう事だってあるんです。
そうならない為にも『落ち着いてトラブルにも冷静に対処できる落ち着いた男性』を選びましょう。

ポイントとしては目が泳いでいたり、目を見て話せないような男性はNGです。
肝が据わっていて小さい事は気にしないような男性を選びましょう。

あなた自身に興味を持ってくれているか?

パパを希望している男性の中には『体目当て』の男性も少なくはありません。
そんな男性に引っ掛かってしまっては元も子もないのでしっかり見極めましょう。

体目当てだけの男性はあなたの事自体に興味は示さないと思います。
逆にちゃんと援助する気がある男性は、職業や何をする為に援助が必要かをちゃんと聞いてきます。
あなたの事にちゃんと興味を持ってくれる男性は当たりと思って良いですよ。

自分のことをベラベラしゃべっていないか?

過去の武勇伝や自慢話をするような男性は止めておいた方が無難でしょう。
そのような男性は見栄っ張りが多く、肝心の援助についてはかなり不安です。
パパに最適な男性は決して見栄っ張りでなく、本当の意味で生活にゆとりのある男性です。

パパに最適な男性の見分けるポイントについて外見、内面別に解説してきましたがいかがだったでしょうか?
パパ活で男性を選ぶ際はこのポイントに気を付けて慎重に男性を選んでくださいね。