妻といるより愛人といる方が気が楽という既婚者は多いのではないでしょうか?

僕の周りでもよく聞くフレーズです。そもそも男とは、子孫を残すのが宿命←ちょっと強引過ぎますかね?(笑)なので、必然的に新しいパートナーを探すのは自然の流れのような気がします。

 

ただ、注意したいのは愛人との信頼関係によっては単なるストレスになることもあります。

 

というのも、僕が以前、愛人契約を結んだ女性は、容姿端麗で、モデルみたいな子でした。当然、男にちやほやされてきたことでしょう。
なので、僕に対しても、愛人契約の条件がものすごく高かったのです。

 

でも、一回でもいいから抱いてみたいと思うのが男の本音です(笑)

 

彼女が言うままの条件で付き合いがはじまったのだけども、結局一回も抱けず(泣)
完璧に騙された気分でした。

会う度に食事や買い物に付き合わされて、急な予定が入ったということで、途中でドタキャン。
1枚も2枚も彼女の方が策士だったのでしょうね(笑)

 

それから、愛人契約をする場合は、ある程度慎重にことをすすめるようになったので、
同じ過ちをおかすことはなかったので、ある意味勉強代だと割り切ることができました。

 

とは言っても、現実に愛人が欲しくて欲しくてたまらない男性はたくさんいます。

 

今さから、出会い系なんていいよー!過去にサクラに騙されからするもんかー!って思われる方もいるでしょうが、今も昔も結局は出会い系でみんな出会いを探している事実は変わりません。一番効率的だと僕は思っているので、要はどのサイトで募集するのか?どういう誘い方をすればいいのか?だと思います。

 

妻といるより愛人といる方が気が楽と言えるくらい、とりあえずいろんな女性と遊びまくりましょう!(笑)