愛人募集する上で対象の相手となりやすいのが「キャバ嬢」だと思います。しかしその相手は止めた方がよさそうですね。
今までに数々の愛人を作ってきた方からすると、キャバ嬢の愛人は裕福なヤツこそすべき!というところがあるようです。
しかしなぜキャバ嬢に愛人募集するのは止めた方がいいのか?それがこちらです。

お金遣いの荒さが目立つ

経済的にも恵まれた人であれば多少の事は大目に見ると思いますが、キャバ嬢はその辺りがずさんですね。
やはり愛人=お金だけの繋がり。という意識が強いようなので、色んな面でのお金遣いが荒く食事やショッピング等色んな面で浪費されますね。
相手によって個人差はあると思いますが、統計的にそういった数字が出ているので仕方がありません。

相手をおだてるのが上手い

おだてるのが上手いのであればいいのでは?と思う人もいるでしょうが、そうではありません。
逆におだてるのが上手いからこそ、いいように使われてしまうのがオチだという事ですね。
「ここはこう相槌打っておけばいいか」という事が計算で出来てしまっているので、コロッと騙されてしまうんでしょうね。

闇が深い子が多い

キャバ嬢や風俗で働く子たちはそれなりの人生を歩んでいる子が多いですね。
そういった相手を応援してあげよう!という精神で関係を築いていくのであればいいでしょうが、
そういった覚悟が出来ていない人からすれば、とんでもなく重い関係になるのは間違いありませんね。
愛人募集するのであれば覚悟が必要でしょうね。

愛人募集は学生が一番!?

相手によって不足なしなのはやはり学生の未来ある子たちでしょうね。
何よりも前向きで向上心があるので、一緒にいるだけでも楽しいですし生き生きとした生活が送れますね。
それに無理な要求もしてこないので、逆にもっとしてあげたくなる素直さもありますしね!

愛人募集でキャバ嬢を選択するのは・・ちょっと待ったをかけた方がいいと思いますよ。