既にテレビ業界では浸透している事ですが、新人グラビアアイドルやモデルの卵、そういったまだ世にあまり知られていない女性たちは愛人関係を作りやすいというのが事実あるようです。某テレビ番組では度々放送されているようですが、「複数の人と愛人関係にあった」と暴露していたのがグラビアアイドル西村麻衣という女性。これが事実なのか?そうでないのかはわかりませんが、それでも事実に近い内容である事はまず間違いないでしょう。

それに本人が自ら暴露しているので、実際にあった事なのでしょう。どの世界でも新人と名の付く人たちはお給料も安く、ギリギリの生活を虐げられているという事はあるようで、月に数十万も稼げない人たちはごまんと存在します。一般的に考えれば本職とは別で何かしらのアルバイト等をして生活費を稼ぐのですが、それが「愛人」という地位につくといとも簡単に収入を得る事が出来るわけです。今回のグラビアアイドルに関しては6人もの男性と「愛人関係にあった」との事で、さらには1人につき、数十万もの収入を得ていたので、それだけでも60万程の金額を得る事が出来るわけです。急遽、撮影が入った。急に地方での営業が入った。等の仕事内容から決まった定職を選べず、アルバイトもそう簡単に出来る状況じゃない中で、愛人という関係を結んでしまえば、通常よりも早くよりカンタンに収入を得る事が出来るわけです。その結果、新人グラビアアイドルやモデルの卵といった女性陣は「愛人」という選択肢を選んでしまうのでしょう。

じゃあどこで出会えばいいのか?という疑問ですが、単純にその辺の飲み屋を渡り歩けば見つける事も出来るでしょう。特にお金が無い人たちなので、適当な居酒屋等が一番相手を見つけやすい事も言えます。但し、彼女たちは身バレすると後々面倒な事もあるので、出会い系サイトやSNS等を利用して出会いをする事もしばしばあるでしょう。今後売れ残っていくためには、スキャンダルとなり得る事は徹底的に隠していかなければいけないので、出来る事なら適当な相手が妥当なわけです。

それに綺麗さや可愛いさで言えば、一般的な人にも引けをとらないでしょう。何百、何千の中から選ばれた人も多々いると思うので、満点の女性を愛人としてそばに置いておく事も十分に可能なのではと思います。金額はさておいてまずは探してみる事もお薦めします。イククルやPCMAX等大手出会い系サイトであれば、誰かしら何かしらの人が見つかるのではないかと思います。