ニュースやドラマの影響もあってか最近では不倫という愛人関係がとてもメジャーなものになってきましたよね。
もともと不倫は「いけない事」というイメージがありましたが、ここまでメジャーになってしまうと不倫や愛人を募集したいという人も非常に多くなってるのではないかと思います。
愛人や不倫を経験している人なら分かると思いますが、不倫や愛人はまさに『禁断の果実』です。
『やってはいけない事』だと分かってはいるんですが、その’ドキドキ感’が病みつきになるんですね。

愛人や不倫相手を見つける方法は大きく分けて3種類あります。
探す相手や好みにもよりますので、今回はこの3つの方法を詳しく解説していきたいと思います。
愛人募集をしてみようと思っている人や不倫に興味のある人は是非参考にしてくださいね。

職場、学校で不倫相手、愛人を探す

このパターンが一番多いのではないでしょうか?
定番の方法ではありますが、直接的に愛人や不倫相手を探す事ができる反面、非常にリスクも高くなります。
職場の同僚などと愛人関係を持つことで仕事にもハリが出るというメリットもあります。
この方法は基本的に『周りの人に隠す』事が前提になってきますので

  • 口が堅い
  • 嘘を突き通せる

というような性格でないとなかなか難しいでしょう。
しっかりと隠し通せれば他の方法では味わう事のできない’ドキドキ感’を味わう事ができます。

LINE、twitterなどのSNSで不倫や愛人との出会いを探す

LINE、twitterなどのSNSが普及したことでSNSで出会いを探す事はスタンダードになりつつあります。
しかし、twitterには業者やキャッシュバッカーがかなり多いのでちゃんとした不倫相手を探すのにはそれなりの知識が必要になってきます。
一般の女の子と業者を見分けるには経験を積むしかないですが、慣れてきたら複数の愛人を作る事も可能なので長期的に女の子と遊びたいという男性にはおすすめです。
もう一つ気を付けておくことがあります。
それはSNSは家族や知人にバレやすいという事です。普段使っているアカウントとは別にIDを作るなどの工夫が必要です。

出会い系サイトや掲示板で愛人募集をする

個人的にはSNSより出会い易いと思っています。愛人募集専門の掲示板などもあるのでそこで情報収集するのもアリだと思いますね。
出会い系サイトに関してはホントにたくさんのサイトがあるのでちゃんとサイト選びが出来れば他のどの方法よりもリスクが少なく、出会いの数も非常に多いですね。
出会い系サイトで愛人募集をする際のポイントは間違いなく’サイト選び’です。
間違ってもサクラしかいない所謂『出会えない系』のサイトは使ってはダメですよ。
ちなみに私はこれまでかなりの数の出会い系サイトで愛人募集をしてきましたがPCMAX華の会はかなり質の良いサイトだと感じました。
サイト選びに迷っている男性は使ってみてもいいかもしれません。

いかがだったでしょうか?
不倫や愛人の相手を探す方法は人によって向き不向きがありますので、上記の3つの方法を試してみると良いと思いますよ。
素敵な愛人と出会える事を応援してます。