愛人募集サイトで以前知り合った未亡人の方との体験談をお話しします。
彼女は数年前に旦那さんに他界されてしまい、女で一人で息子さんを育てている方でした。
普段から仕事をしているせいか、身なりはキチンとしている方で年齢の割には綺麗な方でした。

出会いはシークレットラブというところでした。

月額なので無駄に金額を使うこともなく安心して利用出来ました。
登録から6日目の夜に彼女から連絡が入り、
そのままの流れで「会う約束」をしました。
彼女は旦那さんに亡くなられてから、男性と二人で食事をするとか
そういった事を一切せずに今まで来ていたようなので、
最初に会った時はかなり緊張されていました。

私も想像以上に美しい方が来たのでちょっと緊張してしまいましたが・・・

数時間の食事を終え、その日は帰宅しました。

それから数週間、連絡のやり取りをした結果、
彼女の愛人契約する事になりました。

内容的には会う度にという形で、連絡は夜であればいつでも大丈夫との事でした。

今でも週に2回程度は会うような形をとっていますが、
彼女の住まいも多少遠いので、そろそろもう少し近くに越してきてもらうかと思っています。
愛人契約で一番トラブルになりやすいので、
家庭にヒビが入るという事ですが、
彼女もその辺はちゃんと理解してくれており、
「もう結婚は望んでいないので。」と言っていたので、
今のところは何の不安もなくお付き合いをしている状況です。

こういった出会いをする人は増えていると聞きますが、
確かに相手を真剣に選んで、それなりの相手を選択する。という意味では
出会いも出来て、上品で綺麗な方と出会える場所なので、
愛人という関係もまんざら悪いものではないな、と最近は思っています。

別れの時がくるまではしっかりと責任持って付き合っていきたいと思います。