愛人募集真っ最中の方、もしくは今まさに愛人と関係を築いている方へお知らせします。

どれだけ丁寧に関係を築いているからといって油断してはいけません。
それはどこかのタイミングで「バレる」という可能性はゼロではないからですし、
仮にバレた時にキチンと対応する事でリスクを軽減する事が出来るのは確実です。
そこで今まさに愛人募集をしている方、もしくは愛人関係を築いている方へその時の対処法をお伝えします。

一般的にバレるという事の原因となっているのが「男性」です。

要するに男性がちょっとした事で奥さんにバレて、その被害が被ってしまう可能性が一番多いのですが、
そこを対処する為にはこういった方法をとっておきましょう。

連絡は必ず電話のみで行なう

不用意にLINEやメールで証拠を残すような事をせずにしましょう。
出来る事なら着信履歴も同じ人からだと怪しまれるので、公衆電話なども利用すると良いかもしれませんね。
何事も連絡を行なう時は電話を中心とした方がいいかと思います。

会う頻度は不定期が基本

同じ曜日、同じ時間で会う形になってしまうと感づかれてしまう可能性が高くなってしまいます。
その為なるべく不定期での出会いを繰り返した方がいいでしょうね。
又、会う場所なども毎回変えたいた方が居場所を特定されにくいと思います。

しかし仮にもし相手にバレてしまった場合、その時はこういった方法をとると良いでしょう!

事前につじつまを合わせておく

常に「もし」という事を頭に入れておいた方がいいでしょうね。
例えばバレてしまったら、お互いにこういった事で話を合わせる!という事を事前に合わせておくだけで、
いざ会えない状況になった時も話が合うので被害は最小限に軽減されると思います。

突発的な行動は避けるように

相手にバレてしまった!となるとどうしても焦りが出てしまうのは当然でしょう。
しかし冷静になって決して突発的な行動だけはしないようにしてください。
これは経験上ですが、相手はそういった行動を逆に狙って煽っているだけの事が大半です。
不用意に行動してしまう事でボロが出る可能性があるので、まずは冷静になって相手の出方を伺うのが得策だと思いますよ。

愛人関係がバレてしまっても・・

上記の内容などを含めて相手にバレるリスクは事前に軽減しておき、
さらにはバレた後でも、決して焦らず行動する事が大事になってきます。
愛人募集で出会った相手であれば、まずはそういった事柄を話しておいて契約を成立させる方が良いでしょう。