愛人募集はお互いに納得した上で関係を築けるものという事は分かっていると思います。
最近では「愛人になれば月に50万あげるよ」という誘惑で騙されてしまったという女性も居ますが、
まず「関係を持つ前に相手に恩を売っても意味がない」という事を覚えておきましょう。

特に女性の方は注意するようにしましょう。

愛人関係とはどちらかが優位に立つという事ではなく
お互いに平等で話しが出来る関係だからこそ成り立つものです。

男性の場合、他に相手が居ながらも愛人を求めるわけですから、
女性がその本妻に全てを明るみすれば、何もなくなってしまいますし、
逆に女性の場合は、男性から何かしらの援助を受けて生活する事もあるでしょうから、
彼が居なくなってしまっては生活が苦しくなるでしょう・・
だからこそ、お互いに尊重し合って関係を築ける間柄でないと駄目なんです!

つい最近起こった事件でも「プレゼントが欲しい」と男性側から要求していますが、
通常であれば、幾らか年月が経ってお互いに信頼出来る相手になってから、
何をプレゼントする。という事はあるでしょうが、
それが唐突にプレゼント等という事は絶対にあり得ません。
愛人関係を築く前から何かを要求してくるような人や、
やたらと体の関係を持とうとする人など、そういった人には十分気を付けましょう。

まずお互いの事を知った上で関係を持つのが普通なので、
何かを要求してくる時点で関係を断ち切る、
もしくは連絡を取らないのが無難だと思います。

今まさに愛人を探している、愛人募集しているような人は
そういった詐欺まがいの行為に十分気を付けるようにしてください。
これだけ関係性を求める人が増えているという事は、
どうにしかして「騙してやろう!」という考えを持った人も出てくると思います。
まずは相手の素性を全て確認する事、
実際に何をしている人なのか?どういう相手なのか?を調べる事はいくらでも出来るはずですし、
連絡先以外にも名刺を貰ったり、会社を調べたりとするようにしましょう。

愛人関係はお互いに信頼し合ってこそ出来る関係なので、
相手が信頼出来ないと思うのであれば絶対に誘いに乗らないようにしてください。