愛人募集をする女性はこんな人が多いって知ってましたか?
とある女性からインタービューをして実際に聞いた話です。
もちろん、愛人募集する女性はこの方以外にもいますが、それだけこんな女性がパパを求めているということです。

(実際のインタビュー内容から抜粋)
シングルマザーインタビュー【愛人募集】
私が20歳のときに、一人の男性の子どもを身ごもってしまいました。
ただその男性は無類の女好きで、子どもの認知だけでもと求めたのですが、結局認知すらしてもらえず・・。
生活は苦しく、保育士としての仕事をしながら、夜は居酒屋でアルバイトをして、
なんとか生活をしていました。一人の男性と愛人契約するまでは・・・。

その男性は私に愛人契約を求めてきました。
私も結婚する気もなく、生活に困窮していたので、そういった契約だとすごく助かります。
余計な感情はいれずに、ただ娘のためにと愛人契約をしました。
その男性からは毎月お金がもらえるので、今は居酒屋のアルバイトもすることなく暮らしていけています。
モデル体型でもない私を面倒みてくれるなんて、素敵な男性に出会ったと思っています・・。

彼女が言うように、今はシングルマザーの女性が愛人契約をすることが多々あります。

早いうちに結婚をしているのですが、まだまだ女性としてはピカイチの女性たちです。
結婚せずに暮らしていれば、いろんな男が言い寄ってくるでしょう。
ただ、シングルマザーということから、仕事と子育てで出会う暇などありません。
そういったことから、単純な出会いではなく愛人を募集する女性が増えているようです。

たしかにすごく若いわけではありませんが、
女性としての魅力はたっぷりの女性たちには変わりありません。
さらに何事にも一生懸命なシングルマザーの女性たちはブレることなく、
愛人としての契約を全うするでしょう。

こんな女性たちがまだ世の中にいることを愛人を求める男性は知っておいてほしいです・・。