出会い系サイトの必勝法はいろいろありますが、やっぱり実戦経験が一番役立ちますね。私も出会い系や愛人募集サイトを使う前はいろいろと調べ、「こうすれば確実に会える!」とプランを立てて挑むのですが…なかなか思うようにはいきません。

というのも、そういうプランは『こちらの予想通りの動きをした場合に有効』なので、ちょっとでも予想が違うと上手くいかないのです。計画的なのは大事ですが、こういう人間相手に交渉する場面だと、柔軟さと実戦経験が大切なのですね。

最初のメッセージで女性を見分ける

そして私が感じた『愛人募集サイトで確実に会える女性を見抜くコツ』とは、『こちらの言う通りにしてくれる女性』だと思います。あくまでも私の実感ですし、押しの弱い男性にはつらいかもしれませんが…実体験を書いていくので、参考程度に読んでください。

たとえばこの前遊べたC(仮名)という女性は、その典型例でした。愛人募集サイトにいる女性は「まずはデートしたいなぁ」とか「先に○○っていうレストランに行きませんか?」というタイプが多いため、男性がしたがうことになりがちです。

自分の意見を通して乗り切る度胸も必要

しかし、こちらが提示したプランをあっさり受け入れてくれる女の子は、基本的に会いやすいです。押しに強い女性は自分のプランが通らないとすぐに断ってくるのですが、こちらのプラン通りに頷いてくれる押しの弱い女性は、「会おうよ!」と言い寄れば押し切れるのです。

Cも私が言ったことをどんどん受け入れてくれるため、最終的にちょっと悩む様子はあったものの、こちらが「早く会いたいなぁ~」と外堀を埋めてみたら、ちゃんと会うことができました。今は強気で押しに強い女性も増えましたが、やっぱり男の言うことを聞いてくれる女性はいいですよね。

Cは年齢こそ私とほぼ同じでしたが、デート中はずっと私の後ろを歩く感じで、「結婚したら、案外いい嫁さんになりそう」と思いました。まあ愛人なので結婚することはありませんが、このまま豹変しなければ、恋人としても悪くありませんね。

セックスでは予想通り受け身でしたが、私も男なので自分からガツガツ求めるのは嫌いじゃなく、いかにも肉食系なセックスができたと思います。最近は男性が受けに回ることも増えたようですが、こういうときは雄らしく、激しくいきたいですね。そのほうがすっきりしますし。

Cとは以降も会っており、いつも私がリードしています。最初はされるがままだったCも最近は楽しそうですし、この愛人関係は長く続きそうだと思います。