男性がスリルを求めて浮気をするように、女性だって浮気をしたいことがあります。女性もスリルは嫌いじゃないのですが、男性に比べると「恋人時代みたいなドキドキが欲しい!」と考えるみたいで、そういう人妻は愛人募集をすることも多いみたいです。

私も人妻とセックスがしたくて愛人募集サイトを覗いてみたら、一人の女性と仲良くなれました。

その女性の名前はミツコ(仮名)さんと言うのですが、ミツコさんは実家の仕事を継いだこともあり、普段は忙しい毎日を過ごしているみたいです。

仕事に関しては順風満帆なミツコさんですが、愛人募集サイトを使うことから分かるように、夫とはあまり上手くいってないみたいです。

ケンカが多いわけではなく、夫も仕事で忙しいため、一緒の時間が全然取れないのが原因でした。

とくにデートができないのがつらかったらしく、ミツコさんは「セックスもいいけど、先にデートしてくれませんか?」

と聞いてきたので、私はその提案を受け入れました。セックスしたさもありますが、デートだって嫌いじゃないですからね。

愛人募集サイトで知り合った人妻の恋人役を演じています

ミツコさんはもう40歳手前ですが、仕事に精力的に打ち込むせいか、容姿はくたびれていません。

若くはつらつとした印象があり、「仕事が好きな女性ってやっぱり綺麗になるのかな?」なんて思いました。

ミツコさんのデートは、まずは喫茶店から始めました。女性は喫茶店が好きなのですが、ミツコさんもそれは同じみたいで、チェーン店ではありましたがうれしそうでしたね。

喫茶店では仕事の自慢から私生活の愚痴まで、さまざまな話を聞かされました。

喫茶店でグダグダしたあとは、ミツコさんの希望で食べ放題のお店に。

喫茶店から一変して実用的なお店になった感じですが、その店ではデザートも多く取り揃えており、ミツコさんは甘いものを美味しそうに頬張っていましたよ。

おしゃべりも食事も終えたら、いよいよラブホテルです。

ミツコさんはデートに付き合ってくれたのがうれしかったのか、「キミみたいな恋人がいたら、きっと幸せだろうねー」なんて言ってくれて、ちょっとキュンとしちゃいました。

食べ放題でお腹いっぱいになった分、ミツコさんはセックスでもすごく元気で、普段できない分を恋人役な私にぶつけてきました。

あくまでも恋人を演じているだけですが、ミツコさんが見せる可愛らしい言動もあって、私も純粋にデートとセックスが楽しめたと思います。

これ以降もミツコさんの愛人兼恋人役として、ちょくちょく会っていますよ。