昔と比べると愛人募集サイトなどネットを利用する事で、誰でも気軽に愛人を作れる時代になってきました。
しかしそれでも愛人という立場には満足出来ずに、結婚をして幸せな家庭を築きたいという女性もいれば、不倫をするのは絶対に無理という女性もいますよね。
つまりそういう女性は愛人向きではない女性だと言えますが、ではどのような女性が愛人募集サイトを利用しているのかその特徴について紹介します。

愛人の向き不向き

まず「ドライな性格の女性」は愛人向きな性格だと言えます。
家庭の事情には踏み込まずに割り切った関係を維持する事が出来、自己主張が少なく口の堅い女性は男性にとっては理想的な愛人だからです。

友達の間ではしっかり者として通っているケースが多いので、「えっ、この人が愛人なんてするの」と周囲が知ったら驚くかもしれません。

「年上で包容力がある男性が好きな女性」ファザコンという言葉がありますが、女性の中には好みの男性のタイプに年上で包容力がある男性が好きという女性も少なくありません。

しかし実際の男性は年上であっても精神的に子供の部分が残っていたり、格好悪い部分だった持っているはずです。
ですがそんな都合の悪い自分を愛人関係では見せる事はないので、年上で包容力がある男性とは愛人や不倫関係でしか存在しないと言えるのではないでしょうか?

女性もそれが分かっているからこそ愛人になったり、不倫をして大人の付き合いに満足する訳です。
ただしそういう男性とのお付き合いになれてしまうと、なかなか同世代の男性と恋人として付き合う事に満足が出来なくなってしまうので婚期が遅れる可能性があります。

断れない女性の存在

「断れない女性」女性の中には誘われたりお願いされると断る事が出来ない女性が存在します。
そしてそんな女性は愛人向きだと言えます。
例えば男性が今夜会いたいと誘った場合に「明日の朝が早いから無理」と断る女性は愛人向きではありません。

本当に明日の朝が早くて起きるのに苦労したとしても、断れない女性は誘いに応じてしまうのです。
そのため都合のいい女性として扱われやすく愛人にされやすいのです。

「細かい事に拘らずに自由な女性」真面目な女性であれば愛人や不倫はいけない事だと否定してしまいます。
それは世間的にいけない事だと見なされているからです。

ですが細かい事に拘らずに自由で自分のやりたいようにするというタイプの女性は自分が認めた相手であれば愛人関係でも受け入れてくれるでしょう。自分にもメリットがあり、犯罪を犯した訳ではないからOKと考える訳です。

なので愛人募集サイトを利用する時にも愛人向きのタイプを選ぶ事が良好な関係を築く上で重要なポイントだと言えます。