世の中の女性で愛人になった経験があるという人は少数派ですよね。
そのため愛人募集サイトを見ても、どれぐらいの条件が相場なのかその目安が分からないという人も多いでしょう。
そんな人のために相場について紹介します。

相場

まず愛人募集で最も気になる条件が報酬金額です。
報酬金額の相場は月に10~30万円程度です。また月額制ではなく1回につき2~3万円もらうというケースもあります。
愛人になっても月に10万円しかもらえないの?そう感じた人も多いのではないでしょうか?

ですが相手の男性が社長や会社役員であれば経済的に余裕があるためもっと高額の報酬を期待できるでしょう。
ですがサラリーマンの男性が愛人募集をする場合は、月に10万円でも精一杯です。
要はいかに経済力がある男性の愛人になれるかどうかがポイントだと言えます。
ちなみに愛人とは長期的な契約関係を築く事が多いのですが、単発で募集しているケースもあります。
その場合の相場はHの有無で変わってきますがH有の場合で2万円以上+ホテル代、Hなしの場合で1万円+食事代となっています。

相手選び

相場が分かったところで次は相手選びのポイントを紹介します。
まずチェックしたいところは、相手の男性は既婚者かどうか、一緒にいて苦痛を感じる相手ではないかどうか、月に何日ぐらい合うのか、そして禁止事項なども確認しておきましょう。

いくら報酬をもらっているとはいえ、傲慢で自分勝手な男性と一緒にいるのは苦痛ですよね。
もちろん社長や会社役員などの社会的に成功している人の多くは人格者であり、懐や心に余裕があります。
そのため愛人である女性にも気遣いが出来て優しく、愛人の夢を応援・支援してくれたりします。
そんな金銭以外にも愛人契約をして大きなメリットのある相手を選ぶようにしましょう。

気を付けるポイント

またH有の関係の場合はHに関するNG行為なども事前に確認しておくべきです。
愛人募集掲示板で知り合った場合、実際に会ってみないと分からない点も多くあります。
そのため初顔合わせの際にはデートだけで即ホテルへ行く事は危険だと言えます。

男性の中にはやり逃げ目的でサイトを利用している人もいるからです。
また提示していた報酬金額を値切ってくるような人もいるので、そういう人は信用出来ない為選びべきではありません。
愛人募集というと、どうしても女性が男性から選ばれる立場だと思われがちです。
ですが安全のため、そして条件のいい相手を探すためには女性も積極的に選んでいくべきです。