愛人募集サイトには相場価格というモノが存在しています。
しかしながら自分の価値を決めるのは、自分自身と愛人相手の2人の間で決める事になります。
そのため絶対に自分の価値を安売りせずに、自分の価値を高める事が重要だと言えるでしょう。

例えば愛人募集する時に1回あたりのセックスをいくらで設定しますか?
相場では3~5万円程度だと言えます。
当然ながら安く設定してしまうと、その分たくさんの男性があなたにアプローチしてくるかもしれません。
ですがその中には決して経済的に余裕がある訳ではない男性まで混じってしまっています。

お金持ちは基本的に値切らない

経済的に余裕がある男性であれば、愛人募集した相手に値切るようなケチな事はしません。
ですが本来愛人を作る経済的余裕なんてないのに、お小遣いでギリギリ支払えるからと愛人を作っている男性もいます。
そういう男性は少しでも安く値切ったり、最終的には0円でプレイをしたいという願望を持っています。
いくら相手がセックスが上手で気持ちよくさせてくれるからといっても、0円でプレイをさせてしまえば愛人というマーケットにおいてあなたの価値は0円という評価になってしまいます。

これでは愛人募集に応募する意味が全くありません。
同じセックス1回でも相手によって10万円の価値がつく事もあれば5万円の価値がつく事もあります。
もちろんあなた自身の魅力も価値の変動の要因になりますが、自分の価値を高めて言い値で買ってくれる相手を選ぶべきだと言えます。

そのため最初から自分の価値を安売りするのではなく、相場よりも高い条件を提示しましょう。
なぜかというと話し合いの中で値下げする事は出来ますが、値上げをする事は難しいからです。

自分を磨くことは自分の商品価値を上げること

そして自分の商品価値を高めるために、露出度の高い服を着て会いにいきましょう。
上品で清楚な女性が好きという男性もいますが、愛人を作るという意味を考えてみて下さい。
恋人であれば上品で清楚な女性を選ぶ男性でも、愛人となればセックスが目的ですから分かりやすくエロい女性を求める傾向があります。

下品にならない程度に、だけど性的魅力をアピールできる服を選ぶ事が自分の価値を高める方法だと言えます。
ただしもちろん露出するだけではNGです。
露出して魅力的に見えるようにスタイルを維持するためにダイエットをする事や触りたくなるような美肌になる事が重要です。
つまりは自分の価値を高めるためには、努力も必要でその努力を評価してくれる男性を選ぶ事が大切なのです。